日別アーカイブ: 2023年1月5日

JR博多駅筑紫口 地下鉄博多駅

今回はJRと地下鉄の博多駅の画像です。手荷物が多かったので、そんなにたくさん撮影はできませんでした。

JR博多駅筑紫口

博多駅の玄関は、在来線側の「博多口」と、九州新幹線および山陽新幹線側の「筑紫口」があります。博多駅を撮影した画像や映像などでよく見かけるのは、西側の「博多口」です。もう一方(東側)の「筑紫口」は別名「新幹線口」とも呼ばれています。

博多口は博多駅の「表玄関」でありますが、筑紫口は博多駅の裏側…いえ、新幹線側の玄関です。昨年8月に筑紫口ロータリーのリニューアル工事が完了しています。リニューアル以前よりも機能的になっているようです。

ちなみに、夏の山笠の飾り山があるのは博多口。年末年始のイルミネーションは博多口のみ。飾り山も電飾がない筑紫口はかなり地味な雰囲気です。ただ、鹿児島本線と南北に並行する「竹下通り」や、道路の下を地下鉄空港線が通る「筑紫口中央通り」の交通量はかなり多いです。


筑紫口 ロータリー


長崎バス🚌


博多駅 筑紫口

福岡市の中心部は、いわゆる航空法による「高さ制限」があるため、博多駅周辺をはじめ天神・中洲地区から春日市~大野城市周辺まで含めて建物の高層化ができません。そのため、特に筑紫口から見た駅舎は、地味な外観もあってあまり大きく見えません。中規模サイズの駅舎感なのが少し残念かも…🦆💦


福岡市地下鉄空港線 博多駅

地下鉄空港線博多駅は、JR博多駅の駅舎の地下を180度ちょうど横切るかたちになっています。今年3月には七隈線が天神南駅から博多駅まで延伸開業の予定です。人の流れがかなり変わるものと思われます。

撮影した場所は空港線のコンコースです。現時点において、七隈線博多駅はまだ工事中のため、七隈線のコンコース内の出入りはできません。七隈線博多駅は博多口方面で開業されます。列車のサイズが違うため(七隈線はミニ車両)相互乗り入れができず、福岡空港駅方面へは博多駅で乗り換えになります。


案内のパネル


床 地下鉄博多駅の位置図 黄色は空港線 赤は七隈線


延伸工事に関するお知らせ


博多口 地下鉄工事も終盤となってきた