日別アーカイブ: 2021年7月7日

博多祇園山笠 7

番外 櫛田神社

「お櫛田さん」こと櫛田神社の境内には常設で飾り山が設置されています。昨年2020年(令和2年)はコロナ禍のため、博多祇園山笠が一年延期になりました。櫛田神社の飾り山のみ7月1日に公開されました。昨年の表題は、表が「清正公虎退治誉(せいしょうこうとらたいじのほまれ)」、見送りが「桃太郎鬼退治誉(ももたろうおにたいじのほまれ)」でした。

今年の櫛田神社の飾り山は、表が「神武東征肇国誉(じんむとうせいけいこくのほまれ)」、見送りが「神話 稻羽之素菟(しんわ いなばのしろうさぎ)」です。

表の主題は、初代神武天皇である神倭伊波禮毘古命(かむやまといわれびこのみこと)、見送りの主題は、和邇(わに=サメのこと)をだましたウサギと彼を助けた大国主命(おおくにぬしのみこと)です。


櫛田神社 参道


扁額


解説板 国重要無形民俗文化財




表 部分アップ


解説 表 神武東征肇国誉


見送り


見送り


見送り 部分アップ


解説 見送り 神話 稻羽之素菟

福岡市地下鉄七隈線の延伸事業(天神南駅から博多駅までの約1.4キロメートル(営業キロ約1.6キロメートル))が進められています。先日、天神南駅と博多駅の間の「中間駅」の名称が「櫛田神社前駅(くしだじんじゃまええき)」と決定しました。新駅の場所は、キャナルシティ博多のすぐそばです。また、新型車両も4両編成が4本投入されます。(七隈線はミニ地下鉄です)

撮影:2021年(令和3年)7月4日