東京都」タグアーカイブ

東京ステイ 3

(2日目 続き)

昼食後は浅草へ。秋葉原と上野駅を経由します。バスの駐車場が「浅草寺」の本堂付近にあるので、先に、浅草寺に参拝してから、仲見世(なかみせ)~雷門(かみなりもん)に向かいます。本堂そばの宝蔵門と雷門には、それぞれ仁王像が設置されていますが、いずれも金網にさえぎられて上手く撮影できません。じつに、わたくしのカメラの腕は万年入門レベル以下です。


宝蔵門 門表


宝蔵門 門裏 大わらじ


境内 常香炉


浅草寺 本堂 お参りさせていただきました


境内 五重塔


浅草神社 鳥居


浅草神社 拝殿


人力車

わたくしは、浅草寺と浅草神社にてお参りをして、その後は仲見世をぶらぶらとしました。ここは、あまりにも人が多いので「おひとりさま」のほうが動きやすそうです。時間配分をして、あとはのんびり、仲見世を見て回りました。


仲見世


雷門

雷門まで来て、また来た道を戻ります。仲見世では東京土産にふさわしいお菓子やグッズなどが選り取り見取り。目移りするぐらい、素敵な商品がたくさん販売されていましたが、ここでは買い物はしていません。すみません。その分、たくさん写真を撮って、脳内にも焼き付けてきました。そして、バスに戻って最終目的地の「東京スカイツリー」へ。


東京スカイツリーに到着しました。展望デッキに上りましたが、東京タワーの特別展望台よりも高い位置にある、展望デッキ(高さ350メートル)から眺める風景は圧巻の一言でした。この風景に、東京タワーの「特別展望台」(地上223メートル)に無理して上らなくてよかった、と思い直しました。そして、東京スカイツリーといえば、天望回廊(地上450メートル)。ここはどうしても押さえておきたい。込み具合もなんとか時間的に余裕があったので、早速チケットを別途購入して「天望回廊」へGO。

ただ、残念なことに昼過ぎから曇天に。午前中はよく晴れていましたが、午後からは薄曇りの空に。入梅が近いからでしょうか。

天望回廊から眺める東京の景色は、曇天という点を差し引いても、おお、すごい! 日本で最も高い施設からの展望です。回廊をゆっくり歩いて最高到達点(451.2メートル)の「ソラカラポイント」へ向かいます。天望を展望できて(ギャグだ)とてもよい体験ができました。人生、最初で最後のスカイツリーと思って、全方向コンクリートジャングルな日本一の巨大都市である「大都界・東京」の風景を目に焼き付けてきました。

東京スカイツリー天望回廊 第2展望台


天望回廊


天望回廊から見た風景


フロア450 ソラカラポイント 最高到達点


フロア450 ソラカラポイント付近 東京タワーが小さく見える


フロア450 ソラカラポイント付近


フロア450 ソラカラポイント付近 継ぎ接ぎ画像

エレベーター


エレベーターに乗って展望デッキ(フロア340)へ向かう

東京スカイツリー天望デッキ 第1展望台


フロア340 展望デッキ 柱


フロア340 天望デッキ


フロア340 天望デッキ


フロア340 天望デッキ


フロア340 天望デッキ ガラス床

しばし、絶景を堪能したあとは、東京ソラマチ「THE SKYTREE SHOP」(スカイツリーグッズ公式ショップ)へ。普段は、写真撮影がメインで、おみやげの類は買わないのですが、さすがに2泊3日で東京へきて、おみやげ無しでは職場の人たちも許してはくれないでしょう、多分。ここで何点か銘菓などを購入しました。

その後、集合時刻となりバスへ。車窓から「東京スカイツリー」と「歌舞伎座」が見えました。銀座を経由して東京駅のはとバスの丸の内の降車場へ。バスツアーもここで終了です。楽しい一日をありがとう。すてきな思い出ができました。


車窓 東京スカイツリー


車窓 歌舞伎座

宿泊先で食事を済ませて大浴場へ。実は、前日の腰痛がまだ治らないので、入浴をかねてストレッチです。明日はもう、飛行機に乗って博多へ帰らねばなりません。また、あの狭い座席に座るのか。ゆっくりと湯船に浸かります。前日からの腰の痛みは治らなかったけど、リラックスはできました。

部屋に戻ると爆睡です。

その4へ続く

※デジカメ画像と携帯電話(iPhone)画像が混在しています