福岡市早良区」タグアーカイブ

シーサイドももち 1

福岡タワーの画像をアップします。秋晴れの日を選んで撮影しました。冬になれば、曇天が続くので、撮影するなら今のうちです。

秋の空に生え渡る福岡タワーです。福岡タワーは今から32年前の1988年(昭和63年)1月に着工、翌年の1989年(平成元年)3月に落成しました。当初は1989年3月~9月に開催された地方博覧会「アジア太平洋博覧会(通称:よかトピア)」のモニュメントとして建設されました。このモニュメントとメインのテーマ館は、博覧会が終了したのち、福岡タワー(電波塔)および福岡市博物館として、シーサイドももちを代表する施設となっています。

「アジア太平洋博覧会」へは一度だけ出かけた記憶があります。若かりし頃、友人(女性)と人混みの中、行列に並んで何か見た記憶が薄~っすらと残っています。「見てるだけ~」で、わたしも彼女もお土産自体なにも買わなかったような…。財布の紐が固すぎですね。友人とのお出かけ自体は、とても楽しかったのですが、博覧会のパビリオンやイベントの内容の記憶はあまり(というかほとんど)残っていません。ちなみに、博覧会の会場跡は現在、わたしの散歩コースの一つとなっています。


福岡タワー 正面


携帯電話のカメラをパノラマに設定、足元からぐるりと後ろにカメラを移動して撮影


福岡タワー 正面


福岡タワー 裏側


福岡タワー 裏側の角

※次回はシーサイドももち海浜公園の画像をアップします。

公式サイト 福岡タワー