日別アーカイブ: 2017年2月18日

警固神社 今益稲荷神社

ブログにアップするのが遅くなりましたが、先月の初詣に、中央区天神2丁目の「警固(けご)神社」に行ってまいりました。昨年は 香椎宮 でした。警固神社は、筥崎宮や香椎宮と比べても小ぶりな神社ですが、都心部にあるため、常時、参拝客でにぎわっているようです。

なんとか写真を撮ろうにも、初詣客が多くて、よい構図の写真が撮れません。ただ、天気がよかったのが幸いでした。

わたくしが参拝し終わったとき、参道沿いでは餅つきが行われていました。参拝客らが交代で杵で餅をついていました。餅つきは日本の文化ですね。おみくじをひいたら、なんと「吉」。大吉の次が吉なので(大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶)、少しはよいのかな?


大鳥居


参道


神門


拝殿


扁額


お次は、警固神社の境内にご鎮座まします「今益(いまます)稲荷神社」の画像です。2月にふたたびお参りを兼ねて撮影しました。参道沿いにお狐さまの像が4体、建立されています。

この今益稲荷神社のお狐さまといえば、2015年4月に、何者かによって破壊されてしまうという悲劇に見舞われました。4体のお狐さまの像のうち1体は修復、3体は新たに作り直されたそうです。このお狐さまの像のうち、手前の灰色の1対は凛々しい表情をしています。奥の拝殿側に建立された黒い1対は別名「笑いきつね」とよばれ、とても嬉しそうな表情が特徴です。


鳥居 奥は拝殿


参道の中ほどに建立された精悍な表情のお稲荷さま


拝殿のそば 向かって右の笑いきつね


拝殿のそば 向かって左の笑いきつね

撮影:2017年1月3日(警固神社)、2月18日(今益稲荷神社)